RI第2720地区 大分第3グループ

文字サイズの変更:
0977-23-9000
〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)

会長挨拶

2021-2022 別府東RC会長 羽田野 徹

RIテーマ

2021-2022年度 RI会長テーマ
   奉仕しようみんなの人生を豊かにするために
   シェカール・メータ RI会長

2021~2022年度 地区スローガン
   ロータリーのパワーは親睦が生みだす!
   あらゆる場面を親睦の機会に」~話しかけよう~
   大森克磨 ガバナー

2021-2022年度 別府東ロータリークラブ会長テーマ
   ロータリーを通じて、各ロータリークラブ、各企業、各々の成長と友情を深める

 (重点目標)
 ・奉仕の理想~我々ロータリアンは今こそ、社会に奉仕をしなければなりません。
  奉仕プロジェクトを大々的にやり、社会に貢献する。
 ・会員増強~各クラブ運営、奉仕プロジェクトの積極的な活性化を図るためには人員の増員が必要不可欠です。
 今期50名体制の実現を目指します。

 (基本方針)
1.例会出席率の向上・・・    目標例会出席率80%
2.ロータリーを知る・・・      若手会員が積極的に委員会に参加、例会にて卓話発表
3.内部卓話の強化・・・      会員間の友情を知るため、内部卓話で積極周知
4.会員増強・・・          現在会員数44名 ⇒ 目標会員数50
5.国際奉仕活動の活性化・・・ 台北昇陽RCとの契約更改 別府開催で盛大に
6.社会奉仕活動の活性化・・・ 定期的に社会奉仕支援ランチを実施。
                    その資金により、社会福祉施設や児童福祉施設の支援を行う。
7.青少年奉仕の活性化・・・   こども食堂の実現 地区補助金活用
8.サークル活動の創設・・・   ゴルフなどの趣味をサークル活動し、友情を深める        

長期にわたるコロナの影響に喘ぐ、前代未聞といえる不況の中、2021-2022年度の会長を拝命し、どうクラブ運営をしていいのか前例がない状況下で、私のような、ロータリー歴もまだ浅い若輩者が大任を任せてされていいのか、自問しましたが、こういう時期だからこそ、私なりの皆様への感謝をお返しできたらと思いお引き受けいたしました。
今期はようやくワクチン接種により、少しずつ回復の兆しが見えてくるであろうことを鑑み、今までクラブ活動ができなかった分を取り戻すために別府東ロータリークラブが一丸となって、様々な活動を行っていきたいと思っています。
そのためには委員会の向上が不可欠だと思います。
当クラブの歴史と伝統を重んじ、各委員会の積極的な活動と組織化を図り、対外的にも内部的にもイベントを行なっていきたいと思っております。
対外的にはやはり5大奉仕活動です。
まず国際奉仕の台北昇陽RCとの姉妹クラブ再締結は、今度の調印は大分開催ということもあり、地区委員も選出して準備し、大きなイベントにしたいと思います。
青少年奉仕は念願のこども食堂の実現、社会奉仕は児童施設への支援など、明るい話題を提供して、別府を活性化させていきたいと思っております。
クラブ内では、工夫を凝らした例会を行い、出席率、会員増強を担います。
またサークルを創設し、お互いを知る機会を作り、友情を深めることで、強固なロータリークラブにしていく所存です。
以上を踏まえ“奉仕の理想”と“会員増強”をテーマに本年度はクラブを運営していく所存です。
甚だ若輩者で、未熟ではございますが、皆様方のご指導とご協力をお願い致します。